HOME » 受験生の皆さんへ » 部活動紹介» 吹奏楽部»2016年度

吹奏楽(2016年度)

カウンター

2012年度まで2013年度2014年度2015年度2016年度

春のレクリエーション

春レク

 3月30日、本校格技場において、2016年の活動の締めくくりとして、レク係の企画による、春のレクリエーションを行いました。
 春レクは毎年の恒例となっているドッチボール!歓声が上がる中、気がつけば時間を忘れて楽しむメンバー。楽器を演奏する姿とはまた違った一面が見え、たくさんの笑顔の中でレクを終えることができました。またこの春で転勤される顧問の先生へ、感謝の気持ちを演奏で伝える時間も持つことができました。
 2016WBBは本年度も、多くの方々に支えられ活動することができました。ありがとうございました。4月からはいよいよ2017WBBが始動します。これからも応援よろしくお願いします。

[ 2017.4.7 更新 ]

OBOG合同チャリティーコンサート終了

チャリティー

 3月12日、苫小牧市文化交流センターアイビープラザにおいて、第6回WBB OB・OG合同チャリティーコンサートが開催されました。
 時が経つにつれて、薄れていく記憶。今回の演奏会を行うにあたり、あの日起きたことを思い返し、考え直しました。6年経った今でも心の傷は深く、苦しんでいる人、避難生活を続けている人が大勢いることを改めて知りました。震災のことは忘れてはいけません。伝え、応援し続けなければならないという想いで、このコンサートを行っています。
 演奏する側もお客様も元気になれるコンサートを目指し、30名のOB・OGの皆さんも加わり、迫力あるサウンドが会場に響き渡りました。当日200名を超えるお客様から募金していただいた金額は132,172円にもなりました。ご協力いただいき、本当にありがとうございました。いただいた募金は東北吹奏楽連盟を通じて被災3県の吹奏楽連盟の各団体の直接支援に使われます。送金後に送られてきた書類には、手書きで「変わらぬご支援ありがとうございます。」と一筆加えられていました。継続していくことに意味があることを、改めて感じることもできました。WBBは今後もこのコンサートを継続し、東北を応援し続けます。

[ 2017.4.7 更新 ]

第6回OBOG合同チャリティーコンサートのお知らせ

チャリティー

 3月12日(日)苫小牧市文化交流センターにおいて、第6回OBOG合同チャリティーコンサートを開催します。東日本大震災から年月は経っていますが、継続して気持ちを届けることのできる、このコンサートを大切にしていきたいと思います。
 WBBのOBOGの皆さんと一緒に音楽を創り上げることができるこの機会。今回はOBOGのリクエストから曲目も決定していきました。西高吹奏楽部の定番であった「マイウェイ」の再演は私たちも楽しみにしています。
 また2017年度の全日本吹奏楽コンクールの課題曲や、映画「君の名は。」のメドレーなど、幅広い世代の方々に楽しんでいただけるコンサートにしたいと思います。自分たちができることは何なのか?今やっている「音楽」を多くの方々と、生き生きと響感することを大切にしていくことではないだろうか。と始めたコンサートです。皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。

演奏会詳細

 日 時平成29年3月12日(日) 開場13:30 開演14:00
 会 場苫小牧市文化交流センター アイビー・プラザ(苫小牧市本町1丁目6-1)
 入場料無料 ※当日、募金箱を設置しますので、義援金のご協力をお願いします。
 演奏曲ロシアのクリスマス音楽、風之舞、「君の名は。」コレクション、他
 主 催苫小牧西高校吹奏楽部 苫小牧西高校吹奏楽部OB会
 問合せ0144-72-3003 顧問 村田まで

[ 2017.1.18 更新 ]

日胆地区アンサンブルコンクール

アンコン

 1月15日、室蘭市市民会館で行われた日胆地区アンサンブルコンクールに4チームが参加し、3チームが金賞、1チームが銀賞を受賞しました。
 現在60名で活動しているWBBは、このアンサンブルコンクールに向け、全員でアンサンブルに取り組み、11のアンサンブルチームで活動してきました。チーム分けの時点から、悩んだこともありましたが、結果としてコンクールに出場したチームも出場しなかったチームもアンサンブルの楽しさや難しさをそれぞれで感じることができ、有意義な活動をすることができました。
 当日は4チームそれぞれが持ち味を出し切り、自分たちらしいステージになりました。審査員の先生方からいただいた多くのアドバイスをヒントに、新1年生を迎える春までしっかりと活動していきたいと思います。

[ 2017.1.18 更新 ]

王子病院クリスマスコンサート

王子クリコン

 王子病院でのクリスマスコンサートも今年で6年連続となりました。12月22日、音楽のプレゼントを届けようの想いで、演奏曲も校内のものとは変更し、聴いてくださる患者さんや家族の皆さんが聞きやすい曲を演奏させていただきました。
 私たちが王子病院で演奏させていただく時に、第一に考えるのは「季節を感じていただける選曲」です。長い入院生活を送っていらっしゃる患者さんに、季節を感じてもらい、楽しんでいただけるよう演奏しています。今年もクリスマスムードたっぷりの曲や演歌「まつり」などなど、40分ほどのコンサートですが、時はアッという間に過ぎていきました。お客様との距離も近く、聴いてくださる皆さんが、どんどん笑顔に変わっていくことを感じ、演奏する喜び、そして音楽の力を実感することができました。
 2016年の演奏はこちらで終了となります。2017年は1月15日の日胆地区アンサンブルコンクールからとなり、3月12日には第6回チャリティーコンサートも行われます。今年も多くの場面での応援ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

[ 2016.12.26 更新 ]

校内クリスマスコンサート

クリコン

 12月21日、毎年恒例のクリスマスコンサートを本校、生徒ホールで実施しました。全校生徒に一足早いクリスマスを楽しんでもらえるようなステージを目指しました。
 西高校の生徒ロビーは明るく開放的で、この時期は毎年クリスマスツリーが飾られています。当日はたくさんの級友や先生方が聴きに来てくれ、今年大ヒットの「君の名は。」コレクションやPPAPで会場は盛り上がり、身近な仲間からの応援を実感することができました。
 このロビーで次に演奏するのは、4月のWelcomeコンサート。春までに自分たちの課題を克服し、さらにパワーアップした演奏をお聴かせできたらと思います。

[ 2016.12.26 更新 ]

穂別&苫西吹奏楽部ジョイントコンサート

穂別

 苫小牧西高校と穂別高校は連携校として、様々な教育活動の場面で交流を深めています。今年も、両吹奏楽部によるジョイントコンサートを開催しました。当日は悪天候ではありましたが、多くの皆さまにご来場いただきました。
 当日をあわせ、本番までは3回の合同練習でしたが、継続の力が発揮され、MCや演出でも協力し合い、バラエティに富んだステージ構成になったかと思います。今年話題のPPAPでは保育園児から高校生まで、全体が一つとなり楽しむこともできました。各パートによる楽器紹介も好評でそれぞれの特徴も伝わったかと思います。
 多くの方々のご協力により実現したコンサート。関係してくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。来年も穂別で皆さんに再会できることを楽しみにしています。

[ 2016.12.26 更新 ]

穂別高校との合同練習

合同練習

 11月26日、12月7日の両日、穂別&苫西吹奏楽部ジョイントコンサートに向けて、往復3時間もの時間をかけて、穂別高校吹奏楽部員4名が来校してくれ、合同練習を行うことができました。
 ジョイントコンサートも今年で3回目となり、この時期の大きなイベントの一つになっています。久々の再会や1年生との出会いなど、長くやっているからこそできる交流ができることを実感しました。
 また穂別高校の佐野先生の指導により、普段とは違う気づきが生まれ、演奏を新鮮なものに変えていきました。本番前にあらゆる確認ができた良い時間となりました。

[ 2016.12.26 更新 ]

市民吹奏楽祭

吹奏楽祭

 11月3日、市民会館にて行われた市民吹奏楽祭に参加しました。2017WBBに向けての新チームでは初となる、校外での演奏でした。
 1,2年60名でのステージ。定期演奏会後、「風の谷のナウシカ」Highlightsに取り組み、その世界観が音で伝わるように努力してのステージ。真島先生のアレンジということもあり、短い時間ではありましたが、やりがいのあるチャレンジとなりました。
 技術的な課題はまだまだありますが、ここから新しいWBBのサウンドを創り上げていきたいと思います。音楽面以外でのチームとしての課題もたくさん見えた一日。ここで感じられたものをこの先に繋げていきたいと思います。

[ 2016.12.26 更新 ]

定期演奏会アルバム

定期演奏会の様子をご覧ください。

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会 定期演奏会

定期演奏会終了

定期終了

 10月9日、苫小牧市民会館において、第30回定期演奏会が開催されました。当日は1400名を超える、過去最高のお客様にご来場いただいたなか、2016WBBのラストステージとして悔いのない演奏をすることができました。
 第1部、「富士山~北斎の版画に触発されて~」では、これまで全部員で取り組んできた成果が音楽で表現され、多様な富士山の表情や、その壮大な雰囲気を感じていただけたかと思います。第2部ではWBB定番の振り付き演奏の進化形を、また一つお見せできたかと思います。そして第3部。WBBメドレーや、劇「千と千尋の神隠し」は、ご来場いただいたお客様からも大変好評でした。今回は30回を記念し、各世代のOBOGにも参加いただき、前顧問である田初先生の指揮による合同演奏も行うことができました。WBBに繋がるものが確かにあると感じることができる時間となりました。
 この演奏会を通じ、改めて多くの皆さまに支えられていることを実感することができました。全てのご厚意に感謝し、また新たなWBBの伝統を一つひとつ積み上げていきたいと思います。皆さまのご来場、ご支援、誠にありがとうございました。

[ 2016.10.21 更新 ]

学校説明会

学校説明会

 10月4日、中学生の皆さんを対象とした学校説明会で、歓迎演奏をさせていただきました。
 例年は定期演奏会後の行事のため、新チームのお披露目の場となっていましたが、今年は時期が早まり、定期演奏会前のフルメンバーでの演奏となりました。短い時間ではありましたが、フリツケやGo Westで、西高全体の活気や楽しさが伝わっていれば幸いです。
 説明会後の部活動体験でも、多くの中学生の皆さんが音楽室を訪れてくれ、楽器体験などを通じて、部や西高の雰囲気を感じてもらえたかと思います。ここでの出会いが、春に繋がり、一緒に活動することを願います。皆さんの入学、入部をお待ちしています。

[ 2016.10.21 更新 ]

西町親交会秋祭りコンサート

秋祭

 10月2日、学校から徒歩5分の距離にある西町公園において、西町親交会秋祭りに参加させていただきました。
 晴天の空の下、お祭りを楽しみにしていた、たくさんのお客様が来場されていました。会場の雰囲気もあたたかく、多くの手拍子の中、美空ひばりさんや北島三郎さんの名曲など、楽しく演奏することができました。
 いつもお世話になっている地域の方々へ、演奏を届けられ、それを喜んでいただけたことを嬉しく思います。

[ 2016.10.21 更新 ]

もなみ祭コンサート

もなみ祭

 9月25日、光洋町、もなみ会のもなみ祭2016において、演奏させていただきました。
 こちらのイベントで演奏させていただくのは初めてのことでしたが、天気にも恵まれ、来場されていた皆さんと音楽を、楽しむことができました。
 会場の都合もあり3年生20名での参加となりましたが、コンパクトな演奏でもWBBらしさの伝わる息のあった演奏になったのは、さすがは3年生といったところです。定期演奏会を前に、新たな気持ちで取り組める良い機会になったと思います。

[ 2016.10.21 更新 ]

第30回定期演奏会のお知らせ

定期

 10月9日(日)苫小牧市民会館において苫小牧西高校吹奏楽部 第30回定期演奏会を開催します。今年も1年の活動の集大成が伝わる演奏会にしたいと思います。
 第1部はコンクール曲である、富士山~北斎の版画に触発されて~など、吹奏楽の魅力をたっぷりとお伝えします。第2部は振り付き演奏の1ステージ。お客様と一緒に楽しめるステージにしたいと思います。第3部では、恒例となった劇付き音楽やお馴染みのWBBオリジナルメドレーなど、幅広いジャンルからの選曲で、全てのお客様に喜んでいただける内容を企画中です。
 皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。
 

※ポスターをクリックすると拡大します。

演奏会詳細

 日 時平成28年10月9日(日) 開場16:00 開演16:30
 会 場苫小牧市民会館(苫小牧市旭町3丁目2-2)
 入場料300円(小学生以上)
 演奏曲富士山~北斎の版画に触発されて~、海の歌、美空ひばりメドレー、
Go West!、他
 主 催苫小牧西高校吹奏楽部 苫小牧西高校吹奏楽部OB会
 後 援苫小牧吹奏楽連盟
 問合せ0144-72-3003 顧問 村田まで

[ 2016.9.16 更新 ]

サマルカンドオープンイベント

サマルカンド

 9月4日、苫小牧市民文化公園において、サマルカンドオープンイベントで演奏させていただきました。
 今回も幅広い世代の方々にお馴染みの曲を揃え、30分ほどのステージ。公園に来られていた多くの方が、足を止め私たちの演奏を聴いてくださったことが、嬉しかったです。
 演奏後は津軽三味線の演奏に聞き入り、また刺激をいただくこともできました。今後は2016WBBの集大成、定期演奏会に向けて準備を進めていきます。

[ 2016.09.16 更新 ]

北海道吹奏楽コンクール

全道大会

 9月1日、札幌コンサートホールKitaraにおいて開催された、第61回北海道吹奏楽コンクール高等学校A編成の部に出場し、銀賞を受賞することができました。
 WBBにとって2年連続の全道大会、メンバーには初めて出場した昨年とは、また違ったものにしたい想いがありました。私たちがこの1年間やってきたものを、会場にいる人に伝わる演奏を目指し、当日を迎えました。
 他出場校の圧倒的なレヴェルの高さを感じながらも、自分たちの生きた音楽で、課題曲・自由曲の2曲をKitaraのステージで演奏することができたと思います。たくさんの応援ありがとうございました。

[ 2016.09.9 更新 ]

活性の火

活性の火

 27日、苫小牧で行われたイベント「活性の火」に参加させていただきました。全国各地から多くのチームが参加する中、WBBも初参戦です。
 苫小牧南高校書道部の皆さんとのコラボ企画での開祭式。私たちの演奏にあわせて、南高校書道部の皆さんが書道パフォーマンスを繰り広げました。事前に一緒に練習させていただき、書道と吹奏楽のコラボがどんどん進化していくのがわかりました。当日は強風ではありましたが、見事に作品が仕上がり、このイベントのオープニングを共に飾れたことを嬉しく思いました。
 その後、場所を駅前広場に移動し、WBBの単独ステージ。「風になりたい」や「夏色」など、音楽フェスを意識しての選曲で、お客様との時間を共に楽しむことができました。

[ 2016.09.9 更新 ]

高文連苫小牧支部音楽発表会

高文連

 23日、24日の両日、高文連苫小牧支部音楽発表会に参加しました。今年で50回目となるこの大会は、コンクールと並んだ大きな行事となっています。
 今年度は台風の接近のため大会に参加できない学校もあり、とても残念でしたが、各参加団体の特色あるステージを心から楽しみ、また刺激をもらうことができました。
 WBBは「富士山~北斎の版画に触発されて」、「Joy!!」、「さくらんぼ」の3曲を演奏させていただきました。大会の締めくくりは全参加者による「花は咲く」の大合唱奏。今年も500人近い参加者が音楽で一つになる素敵な時間になりました。

[ 2016.09.9 更新 ]

沼ノ端神社大例大祭!

沼ノ端

 20日、沼ノ端神社大例大祭において演奏させていただきました。今年で3回目となります。
 悪天候のため、急遽場所を沼ノ端コミュニティセンターに移しての演奏となりましたが、「さくらんぼ」や「ピンクレディメドレー」など、お馴染みの曲を、たくさんのお客様に聴いていただくことができました。
 同じステージでは、青翔・拓勇吹奏楽クラブさんの演奏もあり、私たちもノリノリで演奏を聴くことができ、元気をもらうこともできました。こういった場所では、このような共演も楽しみの一つです。

[ 2016.09.9 更新 ]

WBBQ!

WBBQ

 8月12日、部員たち一番のお楽しみレク「WBBQ」を行いました。WBBがBBQ!略してWBBQ!です。
 4月に新入部員を迎え、先日の地区大会まで、ずっと走り続けてきたWBBの束の間の休息日。買い出し、調理、火おこし、片付けなど、各部員が割り当てられた役割をこなす姿は、演奏している時よりも頼もしい。今年は焼く物にもパートで個性が表れ、美味しく楽しい時間となりました。
 セカンドハウスを今年の目標に掲げ、家族以上にいろいろなものを響感していこうと様々な活動をしています。WBBだからこそできる活動を実感し、定期演奏会のゴールまでチームで成長していければと思います。

[ 2016.08.19 更新 ]

日胆地区吹奏楽コンクール

コンクール

 7月30日、苫小牧市民会館で行われた、第61回日胆地区吹奏楽コンクール高等学校A編成の部において、金賞を受賞し、2年連続で地区代表権をいただくことができました。
 今年は真島俊夫先生の「富士山~北斎の版画に触発されて~」を自由曲にとりあげ、美しいメロディと富士山の壮大なスケール感を表現できるよう毎日練習を繰り返して来ました。また課題曲では色彩豊かなスペインの音楽が表現を目指しました。またステージに上ることのできない25名のサポートメンバーの頑張りが素晴らしく、その活動の一つひとつが、コンクールメンバーの心の支えとなり、力となりました。
 審査員の先生から「個々の音のクオリティの高さ、全体のサウンドの豊かさとまとまりのある音楽で、伸び伸びとした表現が印象的でした。」とご講評をいただきました。今年も自分たちが目指す「生きた音楽」が届けれたことを嬉しく思い、また助言していただいた課題を大切にし、Kitaraでも、日胆地区代表として、WBBの音楽を、多くのお客様に届けられるよう、更に努力して9月1日の全道大会に挑みたいと思います。応援よろしくお願いします。

第61回北海道吹奏楽コンクール出演時間決定


 日 時平成28年9月1日(木) 高校A編成の部 9番 15:45~
 会 場札幌コンサートホールKitara大ホール(札幌市中央区中島公園1番15号)
 入場料2200円~(当日券なし)
 演奏曲課題曲 Ⅱ スペインの市場で
自由曲 富士山~北斎の版画に触発されて~
 主 催北海道吹奏楽連盟

[ 2016.8.19 更新 ]

コンクール前強化練習

強化

 地区コンクールを目前にした27日に、本校体育館において強化練習を行いました。運動部に協力していただき体育館で練習する機会を持つことができ、大変有意義な練習を行うことができました。
 また今年はコンクールに参加しないサポートメンバーが、6班に分かれカレーやシチューを作り、コンクールメンバーに昼食を振る舞いました。気持ちがたっぷりつまった美味しい料理にみんなが元気になりました。
 練習の締めくくりでは、サポートメンバーが、先日のまち市で演奏した曲目で30分弱のコンサートを披露。またコンクールメンバーからはコンクール曲の披露があり、お互いが演奏する音楽を楽しみ、また刺激とすることができました。

[ 2016.08.19 更新 ]

まち市での演奏

まち市

 23日、苫小牧信用金庫本店において、まち市が開催されました。当日は晴天の空の下、たくさんのお客様に私たちの演奏を聴いていただくことができました。
 「春一番」、「さくらんぼ」、「きよしのズンドコ節」など、おなじみの曲計6曲を楽しく演奏させていただきました。アンコールの「Go West」含め、WBBの色が感じられるステージになったかと思います。
 今回のまち市では、日胆地区吹奏楽コンクールを目前に控え、まち市演奏チームを結成しての参加となりました。全体での参加ではありませんでしたが、この機会にしか得られない経験をすることができました。今後、地区コンクールに向けてもチーム全体で向かっていきたいと思います。

[ 2016.07.25 更新 ]

西高祭オープニング

西高祭

 2016西高祭は、WBBの「JOY」、「さくらんぼ」の2曲でスタート。1年生も初めての振り付きを楽しみ、最後までやりきることができました。
 生徒会メンバーを加えての、今年のテーマソングは「学園天国」。ステージ下に集まった全校生徒のたくさんの笑顔と、WBBの演奏が一体となり、西高祭のオープニングは大いに盛り上がりました。
 HRでの活動とWBBの活動の両立は大変なことでしたが、だからこその時間。コンクール前に一つ成長することができたかと思います。

[ 2016.07.25 更新 ]

日胆地区吹奏楽コンクール出演順決定

コン順

 6月25日に行われた代表者会議において、今年度の日胆地区吹奏楽コンクールの出演順と出演時間が決まりました。
 日々の活動の全てが、本番の音楽に繋がるよう、部員全員で向かっていきたいと思います。応援どうぞよろしくお願いします。
※写真は昨年度のものです。

第61回日胆地区吹奏楽コンクール出演時間


 日 時平成28年7月30日(土) 高校A編成の部 4番 16:43~
 会 場苫小牧市民会館(苫小市旭町3丁目2-2)
 入場料800円(当日1,000円)
 演奏曲課題曲 Ⅱ スペインの市場で
自由曲 富士山~北斎の版画に触発されて~
 主 催日胆地区吹奏楽連盟

[ 2016.07.5 更新 ]

春の吹奏楽祭

ハルサイ

 19日、苫小牧市民会館で行われた「春の吹奏楽祭」に参加しました。苫小牧近隣団体のデビュー戦ともいえる発表会だけに、熱演が続きました。
 WBBは24団体の最後に登場し、コンクール自由曲「富士山~北斎の版画に触発されて」と「Go West」の2曲を演奏しました。直前の校内合宿での成果も含め、現在できる精一杯の演奏になったかと思います。
 吹奏楽祭が私たちの「Go West」で幕を閉じる。初めての体験でしたが、たくさんのお客様に自分たちの演奏を聴いていただくことができた事を嬉しく思います。本番のステージから感じられた課題を一つひとつ取り組み、コンクールに向かっていきます。

[ 2016.06.22 更新 ]

校内合宿

合宿

 春の吹奏楽祭直前の6月17日放課後から18日にかけて、校内合宿を行いました。WBBにとっては2年ぶりの合宿となります。
 チーム全員が直後に行われる春の吹奏楽祭に向けて、努力できる時間。保護者への感謝の気持ちのミニコンサートに始まり、学年ミーティング、学年合奏、そしてレクリエーションと、3年生の合宿に対する想いに、1、2年生が応え、充実した時間となりました。
 また合宿中の食事は、お母さん方にご協力をいただき、愛情たっぷりのご飯で、部員は元気になり、最後まで笑顔でやりきることができました。チームとして一人ひとりが成長できた時間。この先の活動に繋げていきたいと思います。

[ 2016.06.22 更新 ]

4校合同練習会

4校合同

 5月21日、厚真中学校・早来中学校・和光中学校の各吹奏楽部の皆さんと合同練習を行いました。昨年までの顔ぶれに今年度は新しく和光中学校吹奏楽部が加わり、賑やかに合同練習をさせていただきました。
 4校合わせ約160名での練習。いつもは広い音楽室も、この日ばかりは、人であふれかえりました。ストレッチで体をほぐし、パート練習では各校の交流も深まりました。午後からは体育館で各校の発表と、各校の顧問の先生による合同合奏。合同ならではの元気いっぱいのサウンドで、「海兵隊」、「J-Best2015」、「アフリカンシンフォニー」の3曲を演奏。一緒に音楽を奏でていることを、嬉しく思える時間になりました。終わりのミーティングでは各部長から今回の練習で得られたことや感謝の気持ちが語られ、大変有意義な会にすることができました。
 19日に苫小牧市民会館で行われる春の吹奏楽祭にWBBも出演します。演奏時間は15:55からとなっています。各団体のコンクール曲のお披露目もありますので、たくさんのお客様のご来場をお待ちしています。

[ 2016.06.8 更新 ]

ふれあいコンサート

ふれコン

 14日、苫小牧市文化会館において、苫小牧市民生委員児童委員協議が主催する第16回ふれあいコンサートに出演させていただきました。民生委員児童委員の活動を、広く周知するためのコンサートとして第1回目が開催され、今回で16回目となる歴史あるイベントに参加できたことを、本当に嬉しく思います。
 満員のお客様を前に「きよしのズンドコ節」、「OH HAPPY DAY」、など5曲を演奏させていただきました。大きな声援とあたたかな拍手は、初めてホールで演奏した1年生だけでなく、全部員にとって忘れられないものとなりました。
 他団体との交流もあり、ラストステージの全体演奏では「世界に一つだけの花」を、部員全員も歌で加わり演奏しました。ふれあいコンサートの名のとおり、当日参加された多くの方々と、ふれあうことができたコンサートとなりました。関係の皆様、貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

[ 2016.05.16 更新 ]

高体連壮行会

壮行会

 10日、高体連に出場する部員たちを激励する壮行会が行われました。入場曲「海兵隊」、「校歌」、退場曲「愛は勝つ」の3曲を演奏しました。
 全校生徒を前にしての初めてのステージ。音楽室と違う響きに戸惑いもありましたが、大会に出場する級友へ、今できる精一杯の演奏で、応援する想いを伝えました。
 今週末14日には、苫小牧市文化会館で行われる「ふれあいコンサート」に出演させていただきます。入場無料となっていますので、たくさんのご来場をお待ちしています。

[ 2016.05.12 更新 ]

保護者交流会

保護者交流会

 5月1日、保護者交流会が行われました。40名を超える保護者の参加があり、2016WBBとしての初本番をお披露目する機会となりました。
 今年度は新1年生の楽器決めに時間がかかり、最終的には3日前に全1年生の楽器が決まりましたが、そこからの1年生の気力と努力が素晴らしく、WBBの一員として、海兵隊、ピンクレディメドレー、愛は勝つ、Go Westの4曲で、しっかりと音楽を奏でることができました。
 足を運んでくださった保護者の皆さんに、少しでも喜んでいただけるよう、1年生7人のピンクレディも登場し、初めてもらった拍手はとてもあたたかく、大きな経験となりました。ここから一つひとつ成長していく姿を保護者の皆さんにも感じていただけるよう、活動していきたいと思います。

[ 2016.05.12 更新 ]

2016WBBスタート!

2016

 2016WBBは34名の新入部員を迎え、近年の活動としては最多人数の83名(男子18名・女子65名)で、今年度の活動を始めることができました。
 部員勧誘開始当初は、なかなか音楽室に1年生が集まらず、ミーティングを重ね、様々な勧誘方法に挑戦しました。結果、たくさんの新入部員が入部してくれたことを本当に嬉しく思います。1年生の新メンバーがWBBにまた新しい風を吹かせてくれることを期待します。
 新チームの初ステージは、5月1日の保護者交流会での歓迎演奏になります。さわやかな演奏を目指し、ここから全部員で成長していきたいと思います。

[ 2016.04.20 更新 ]

豊川小学校との合同練習

豊川

 17日、豊川小学校吹奏楽部の皆さんが西高校を訪れ、合同練習を行いました。日頃からお互いの演奏会を鑑賞しあうなど、すっかり顔なじみになったこともあり、再会の喜びに、何とも温かい雰囲気で練習をスタートすることができました。
 昼食後、恒例となったレクリエーションでは「はないちもんめ」と「フルーツバスケット」を行いました。遊びも練習も本気で楽しむところが、豊川小学校の皆さんの素晴らしいところ。音楽室は皆の笑顔と歓声に包まれました。
 合同合奏では「マーチ・スカイブルー・ドリーム」と「Oh happy day」の2曲を、両吹奏楽部併せて70名ほどで演奏しました。特に「Oh happy day」では、リラックスし、音楽の楽しさを共有できたと思います。
 この練習でいただいた元気と笑顔を、今後の活動にも活かしていきたいと思います。

[ 2016.04.20 更新 ]

入学式・対面式・新入生Welcomeコンサート

入学式

 4月8日159名の新入生を迎え入学式が行われました。また11日には対面式・新入生歓迎会・Welcomeコンサートも行われ、苫小牧西高校に入学した1年生にWBBは音楽で歓迎の気持ちを伝えました。
 この2日間の活動で、計15曲を演奏させていただき、音楽の楽しさが伝わっていれば幸いです。演奏、そして新入部員勧誘で2016WBBの活動がスタートしました。多くの1年生と一緒に、新しいWBBを創り上げていきたいと思います。
 今年もこの場をお借りし、WBBの活動を報告していきます。応援どうぞよろしくお願いします。

[ 2016.04.15 更新 ]