HOME » 学校行事 » その他 » 平成26年度 入学式

平成26年度 入学式

平成26年4月8日(火)

 この日は新年度の第一学期の始業式。
在校生はそれぞれ一学年ずつ進級し、新二年生はクラス替えによりクラスのメンバーや場合によっては担任の先生も変わり、新たに赴任された教職員の着任式も始業式に先立って行われ、新たな環境と気持ちでこれから始まる新年度も頑張っていこうという 雰囲気が学校中から感じられていました。
 午後からは新入生160名を迎え平成26年度の始業式が挙行されました。新入生代表の小田桐さんは「西高の生徒として自覚と誇りを持ち、これから始まる高校生活をより充実したものにするため、学べることへの感謝を忘れず高い志を胸に日々努力します」と新入生宣誓をし、向上心と高校生活への期待感を示しました。

新入生対面式

平成26年4月9日(水)10:20~

対面式プリント  入学式の翌日、生徒会の企画により上級生との対面式が行われました。ブラスバンドの演奏により、担任先導でやや緊張しながら体育館に入場し、先輩方からは大きな拍手で迎え入れられました。
 新入生と上級生が体育館で互いに向かい合う整列隊形で並び、上級生による校歌斉唱、校長挨拶、生徒会長挨拶、新入生代表挨拶と式が進行し、上級生や職員、学校全体が新入生を歓迎しているムードを感じてくれたと思います。

新入生歓迎会

平成26年4月9日(水)10:30~

 対面式に引き続き歓迎会が行われました。生徒会執行部が作成したビデオによる学校行事や部活動の紹介、一年生の担任の先生の紹介が行われました。特に実演による吹奏楽部の演奏や演劇部の大道具を使った紹介などは、新入生だけではなく上級生も楽しませることができたと思います。 最後の弓道部の弦を引いて矢を放ち見事に的を射ることができた実演も説得力がありました。担任紹介ではあらかじめ生徒会が作成した担任へのインタビュー形式のビデオが上映され、ユーモラスな返答に会場内の笑いもあり、新入生も西高の明るく楽しい雰囲気を感じとってくれたと思います。

写真

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo