HOME » 学校行事 » その他 » 平成25年度スケート大会

スケート大会要項

目的

  1. 冬季スポーツの代表であるスケートを大会を通して全員で楽しむ。
  2. 協力して競技に参加することで、より一層クラスの団結を深める。

期日

 平成26年3月12日(水)8:30~

場所

 苫小牧市白鳥アリーナ

競技

  1. クラス全員リレー
  2. 運命走
  3. 長靴ホッケー(女子)
  4. アイスホッケー(男女混合)


photo

競技の様子

クラス全員リレー

学年毎に行うタイムレース。クラス40名によるリレー。生徒はスケート靴を履き、走者順のゼッケンをつけリレーする。約160名がリンクに入り、クラスが走者を応援し盛り上がる競技である。勢いのあまり転倒する生徒も多数続出し歓声も上がりみんなで楽しめた競技である。

運命走

クラス代表10名による、学年別4クラスによる競技。1位と2位の数で順位が決まる。あらかじめ決められた4曲のうち、会場内に流れる曲を予想して曲の目印の看板まで進み、みごと曲が当たったらゴールへ、曲がはずれたら、手前の目印のコーンまで戻ってからゴールへ進む。今年初めて行う競技で、スケート技術よりも運が順位を左右する競技であった。

長靴ホッケー(女子)

長靴といっても実際に長靴を履くわけではなく、スケート靴を履かないで、通常の外靴でリンク半面を使い7分間で行う競技。キーパーを含め7名によるクラス対抗戦。女子の大きなかけ声やゴールの歓声が会場内に響き渡っていました。

アイスホッケー(男女混合)

学年の2クラスの合同チームの計4チームで競う。前後半7分ずつ。予選はリンク半面だが、決勝はリンク全面を使い実施。アイシングやオフサイドも適用。アイスホッケー部のシュートは禁止とし安全のため、ヘルメットやレガースも着用しての競技である。やはりうまいチームが勝ち上がり、決勝などは見ごたえのある試合となった。

写真

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

順位結果

総合結果


総合結果 ★優勝 1年D組

準優勝 2年A組

第三位 2年D組

全員リレー
全員リレー結果 1位 2年A組

2位 2年D組

3位 1年D組

運命走
運命走結果 1位 2年D組

2位 1年D組

2位 2年B組

長靴ホッケー
長靴ホッケー結果 1位 1年A組

2位 1年C組

3位 1年D組

アイスホッケー
アイスホッケー結果 1位 2年AB組

2位 1年BD組

3位 2年CD組