HOME » 学校行事 » その他 » 薬物乱用防止教室

平成24年度 薬物乱用防止教室

大麻や脱法ハーブについて

2月1日(金)

第3・4校時

 2月1日(金)本校体育館にて、薬物乱用防止教室が行われました。
 当日は北海道苫小牧保健所企画総務課主査の水岡英幸さんを講師にお迎えし、覚せい剤や大麻、 photoさらには最近問題となっている脱法ハーブについて、スライドや映像などをもとにお話いただきました。 その中で水岡さんは、苫小牧市は全道でも覚せい剤などの取り締まり件数が多い、というデータを提示し、 高校生を含めた若者の身の回りにこうした薬物が迫っていることを指摘。「買わない・使わない・関わらない」 ことを強く訴えました。
 生徒は、水岡さんの話を真剣に聞き、改めて薬物の恐ろしさを実感した様子でした。   (文責 古川)

薬物乱用防止教室


photo