HOME » 学校行事 » 西高祭 » 第59回

第59回 西高祭(2011.7.14~7.16)

日 程

■7月14日(木)
開祭式
クラス対抗歌合戦
■7月15日(金)
パフォーマンス
中夜祭
■7月16日(土)
展示(一般公開)
演芸大会
閉祭式





「花から華へ」

校長挨拶

 第59回西高祭の今年のテーマは「百華繚乱 ~咲き乱れよ青春!」です。西高には一人ひとり違った種をもつ世界に一つだけの花が480輪もあります。この西高祭を通して、ひとつひとつの花がクラス対抗歌合戦に、パフォーマンスコンテストに、クラス展示に、 そしてクラブ展示にとナンバーワンにこだわることなくオンリーワンの「花」からはなやかで美しい大きな「華」を咲かせてください。本校の良さは生徒一人ひとりがすべての行事において一生懸命に取り組むということです。ここだという時に頑張れるエネルギーがみんなにあるということです。 西高生一輪一輪が若々しい情熱を燃やし、自己の夢の実現に向かって青春のエネルギーを炸裂(繚乱)させ明日への飛躍になることを願っています。これまで、企画や準備にあたってくれた生徒会執行部と各実行委員会のみなさんの苦労に対して、更には保護者のみなさまのご理解とご協力に心より感謝申し上げます。
(プログラムより)

「燃え上がれ西高祭」

生徒会長挨拶

 今日まで、生徒一人一人が毎日のように放課後学校に残って、今年で第59回目を迎えるこの西高祭に全力を尽くしてきましたね。
 今年のテーマである「百華繚乱 ~咲き乱れよ青春!」は、高校生活最大の行事である西高祭で、皆の青春の華が火のように乱れ咲くようにと思い決めました。西高の燃えたぎる意志を次世代に伝えられる学校祭にしたいと思います。
 さぁ、待ちに待った西高祭が始まろうとしています。これまでの成果を存分に発揮し、皆が満足できるような、素晴らしいものを作り上げられるようにしていきましょう。そして、皆の力で新たな歴史に大きな足跡を刻みこみましょう。(プログラムより)

「悔いの残らないように!!」

文化委員長挨拶

 第59回西高祭が実施されます。今年の学校祭もみなさん心待ちにしていたと思います。準備段階では、各委員会が学校祭全体を盛り上げるため忙しい中話し合いをし、校内のさまざまな装飾などの活動をしてきました。みなさん、ぜひそのような委員会のがんばりにも目を向けてみてください。
 また各クラスそれぞれパフォーマンス・歌合戦・展示などクラス一丸となって頑張ってきたと思います。本番ではその成果を十分に発揮して下さい。そして一人一人が悔いの残らないようにな素晴らしい西高祭にしていきましょう。(プログラムより)

バナー