2009.7.16~18


校長挨拶 (プログラムより)

 「夏祭り」若いエネルギーの完全燃焼、汗と情熱がほとばしります。大いに楽しみ、そしてその痕跡を記憶の中に刻み残してください。
 知恵とアイディア・創意と工夫、クラスの心が一つにまとまり、全てのクラスが一つに結集された「西高祭」が始まります。
 笑いと感動、そしてドーンと心の底から身震いさせる熱唱や華麗な演技と展示、割れんばかりの拍手と喚声、「青春上等」だい!!
 生徒会執行部、各種委員会の企画・運営など細かな心遣い、保護者の皆様の絶大なご理解とご協力に心より感謝申し上げます。それでは待ちに待った西高祭、これより開幕です。






















最後まで全力で! (生徒会長)

 これまでのよい伝統を受け継ぎ、私たちは西高祭をよりよく進化したものにするべく、今日まで生徒一人一人が毎回遅くまで学校に残り、西高祭の成功に向けて準備してきました。そんな西高祭も今年で57回を迎えます。
 今年のテーマは「絢嵐(けんらん) 」に決まりました。一般のお客様はもちろん、自分達や他のクラス・学年も楽しむことが出来る展示を目指し、クラスで一致団結した美しいものを作り出し、その姿を披露しようという目標が込められています。
 本番を前にして準備期間が短く感じられるかもしれませんが、このような行事でしか経験することが出来ない楽しいことも苦しいことも乗り越えた時に全て良い思い出になると思います。1年生は初めての、3年生にとっては最後の西高祭になります。
 目標を達成するためにクラスや学年の枠を超えて協力し合って、悔いの残らないよう盛り上げていきましょう。!そしてみなさんの思い出に残るような素晴らしい西高祭にしましょう! (プログラムより)

( 日 程 )  (主な内容)
1日目(7月16日) 開祭式 クラス対抗歌合戦  演芸大会 
 2日目(7月17日) パフォーマンス 中夜祭   
 3日目(7月18日) 展示(一般公開)  演芸大会  閉祭式 



 Copyright © 2009 Hokkaido Tomakomai West High School, All Right Reserved